MBA式コミュニティのつくり方02

2015.07.07 (火)

クリエイティブ・リーダーの会をつくったきっかけは、修論を送付したことから始まります。

修論にはインタビューの発言をそのまま掲載していたので、読んだ方々から

「この人の発言には非常に共感するので、是非、会わせて欲しい」

との要望が多数ありました。

 

それを受けて飲み会を企画しました。

皆さん初対面だし、翌日仕事もあるので一次会だけの予定でした。

それが、最初からものすごい盛り上がりで翌朝3時まで全く話が尽きず解散しなかったんです。

翌日仕事があったのにですよ…。

 

これには正直ビックリしました。

「意識が高く、共通の問題意識を持つ人たちが集まると初対面でもここまで共感できるんだ」と。

それ以来1~2ヶ月に一度、集まることになりました。

 

当初は、自己紹介がてらメンバーが持ち回りで会社や仕事内容のプレゼンをしていました。

その内に「クリエイティブの会にふさわしい名刺を作ろう」というプロジェクトが始まりました。

さすがクリエイティブ・リーダーの会ですね…。

 

名刺は、いろいろなアイデアが出てきましたが、

「名刺自体が物をはさめるクリップの役割をしたらどうだろう?」

「そうすると胸ポケットにはさめるので名札代わりになるし」

という斬新なアイデアが出てきて、その案が採用されました。

なので、CLIPの名刺は穴が開いていて物をはさめるようになっているんです。

 

MBAリーダーズ倶楽部のベースは間違いなくCLIPでの経験です。

「価値観の合う仲間ともっと知り合いたい」「共に成長を目指す仲間をつくりたい」

そんな思いから倶楽部をつくりました。

 

私自身、コミュニティづくりのプロではありません。

なので、上手く運営するまでに少々時間はかかるかもしれません。

でも、「みんなと一緒に手づくり感に溢れた居心地の良い倶楽部をつくっていきたい」

そんな風に考えています。

 

相互に協力する関係のコミュニティで一緒に成長を目指していきませんか?

倶楽部では、共に倶楽部を盛り上げてくれる仲間を募集しています。

 

▼シェアをお願いいたします!▼

関連する投稿

現在の記事: MBA式コミュニティのつくり方02

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@mbaleadersclub.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP