MBAリーダーズ倶楽部のビジョン

2017.07.21 (金)

こんにちは。MBAリーダーズ倶楽部の渡邊将志です。

私は、“MBA”と“上場企業の取締役”の経験をベースにしたコンサルティングで

これまでに200名超の経営者、リーダー、MBAホルダーの支援をしています。

 

今日は、この倶楽部のミッション、ビジョン、バリューをご紹介します。

私たちの行動は、すべてこれらの理念がベースになっています。

逆に、この理念から外れたことは一切やりません。

 

 

<MISSION (社会に果たすべき使命)>

MBA理論と実践ノウハウを伝えることで、幸せと成功を両立させるリーダーを世に広める。

 

私たちは、MBAで研究した理論と現場で得た実践ノウハウを広く世の中に伝えていきます。

また、倶楽部の活動で得られた知見も独り占めすることなく、社会に幅広く還元していきます。

それにより、多くの方が幸せと成功を両立させるリーダーとなれるようにサポートしていきます。

(私たちは、幸せと成功を両立させるリーダーを「幸せなリーダー」と呼んでいます)

 

<VISION (実現したい世界)>

幸せなリーダーの輪をつくり、世の中に幸せの輪を広げ、笑顔に溢れた社会を実現させる。

 

幸せなリーダーは周りに幸せの感情を振りまくため、周りの人たちが幸せになっていきます。

そして、リーダーから幸せの影響を受けた人たちが、更に周りの人を幸せにしていきます。

このような幸せの連鎖が広がることで、笑顔に溢れた幸せな世の中が実現していきます。

私たちは、幸せなリーダーの輪をつくり、世の中に幸せの輪を広げていきます。

 

<VALUE (大切にする価値観)>

挑戦:自己の夢や幸せの実現に挑戦する(Challenge

貢献:他者の夢や幸せの実現に貢献する(Contribution

創造:新たな価値を創造し社会に提供する(Creation

 

起点は自分です。私たちは、まず自己の幸せの実現から始めます。

自分が幸せでないと、他者を応援したり、幸せにする余裕を持てないと考えるからです。

自分が本当に実現したい夢や目標に挑戦することで、自己の幸せの実現を目指します。

その上で、周りや社会の幸せの実現にも積極的に貢献していきます。

 

<BELIEF (信念)>

幸せなリーダーが幸せな世の中をつくり、不幸なリーダーが不幸な世の中をつくる。

 

リーダーは周りに大きな影響を与える存在です。

幸せなリーダーが増えれば、周りにいる人たちも影響を受けて幸せになっていきます。

不幸なリーダーが増えれば、その逆のことが起こります。

私たちは、リーダーとしての自覚を持ち、率先して幸せなリーダーを目指していきます。

 

▼シェアをお願いいたします!▼

関連する投稿

現在の記事: MBAリーダーズ倶楽部のビジョン

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@mbaleadersclub.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP