MBAリーダーズ倶楽部のこだわり

2017.07.19 (水)

MBAリーダーズ倶楽部は、「成功」だけでなく「幸せ」も重視した活動を行っていきます。

これは別にキレイごとを言っているわけではありません。

私たちは、科学的な根拠から幸せなときの方が成功すると考えているからです。

 

人は幸せを感じると前向きに挑戦する気持ち創造性が高まり、協調性も高まります。

結果、自分だけでなくチームとして大きな成功が見込めます。

一方、悩みや不安、過度のプレッシャーで不幸なときは全く逆になります。

後向きで否定的視野が狭く周りが見えなくなり、攻撃的・逃避的になって協調性が低下します。

結果、自分もチームも失敗しやすくなります。

 

これまでは「成功したら幸せになる」と考えられてきました。

確かにそれは間違いではありません。

多くの場合、成功すれば嬉しいし、誇らしいし、幸せな気分になります。

ただ、成功だけを追求し幸せを犠牲にすると、いずれ不幸のルートに入り失敗していきます。

それは一時的に成功したブラック企業の多くが、その内に消えていく例からも明らかです。

 

一方、最近のポジティブ心理学ではこれまでとは逆の見方が主張され始めています。

幸せになると成功する!

私たちも同じ考えです。幸せだとやる気が出ますし、人に優しくもなれます。

逆に不幸なときは、些細なことでイライラしたり、キレたり、逃げ出したりしたくなります。

それでは持続的に成功することはできないと考えます。

 

では、どうすれば幸せになれるのでしょうか?私たちは3つの要素が必要だと考えています。

 

1.想い:自分が心の底から好き・楽しい・ワクワクすると思えるものを知ること

2.目標:自分の想いに沿ったやりがいのある目標と計画を自分で設定すること

3.行動:目標の実現に向けて自分らしいやり方で取り組み没頭すること

 

自分が実現したい目標に向かって一心不乱に取り組んでいるとき人は充実し、幸せになります。

逆に、目標がなかったり、自分の想いと違う目標を他人に設定され取り組んでいると不幸になります。

 

私たちは、外面的な成功も求めますが、同時に内面的な成功である「幸せ」も追求します。

そのため前述の3要素想い・目標・行動)を重視した支援活動を行っていきます。

そして、幸せと成功を両立させる幸せなリーダーを世の中に広めていきます。

これが私たちの譲れない考えであり、こだわりでもあります。
 

<お問い合わせ>
悩み、課題、ご要望、ご不明な点など、まずはお気軽にご連絡、ご相談ください。

ご連絡は、こちらのフォームよりお願いいたします。
倶楽部より折り返しご連絡いたします。

 

<個人向け個別相談>
MBAホルダーとリーダー向けに個別相談ができるコースをご用意しています。
詳しい内容はこちらです。

 

<法人向け個別相談>
法人向けに個別相談ができるコースをご用意しています。
詳しい内容はこちらです。

▼シェアをお願いいたします!▼

関連する投稿

現在の記事: MBAリーダーズ倶楽部のこだわり

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@mbaleadersclub.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP