MBAホルダーやリーダーほど悩みは多い

2017.07.24 (月)

「自分が望んでいたキャリアになってない。こんなはずではなかった…」

「リーダーシップを発揮できない。自分の判断に自信がない…」

「将来が不安。このままでいいのか?でも、どうすればいいのだろう…」

 

MBAを取る前は「MBAを取ればキャリアアップできるはず!」と思うものです。

あるいは「リーダーになれば充実したキャリアになるはず!」と期待するものです。

でも、MBAを取ってもリーダーになっても理想のキャリアをつくることは難しいもの。

実際、多くのMBAホルダーやリーダーが誰にも相談せず一人で悩んでいます。

 

私は、これまで200名超のMBAホルダーとリーダーの相談にのってきました。

事実、多くの方が、いろいろなキャリアの悩みを抱えています。

そして「このままではダメだ。なんとかしなくては…」と強く思っています。

でも「どうすればいいかわからない…」と日々を悶々と過ごしています。

「本来は、もっと力を発揮できるのに…、もったいない…」

高い能力を持て余している方々の姿を見ると、こんな気持ちになります。

 

ただ、そういう私もMBAを取った後、成果を出せず悩み続けた経験があります。

このときも、ご多分に漏れず一人で孤独に悩み続けていました…。

でも、ふと人に相談したことで解決のヒントが見つかったことがあります。

そのときのことを少しお話しします。

 

私は、MBA時代、リーダーシップの研究をして本も出版しました。

「これからリーダーとしてバリバリ活躍するぞ!」と自信満々で職場に復帰。

でも、頭でわかっていることが実践できず成果が出ない。

「このままではヤバイ」という焦り。

「なんでこんなこともできないんだろう」という情けない気持ち。

不安やイライラ、過度のストレスから帯状疱疹となって戦線離脱することに…。

 

当時は誰にも相談せず一人で悩んでいました。

私には「いいかっこしい」のところがあり「弱みを見せたくない」と強がっていました。

「悩みを言うのは恥ずかしい」「愚痴を言うのはかっこ悪い」とも思っていました。

それに「MBAを取ったのだから、これくらい自分で解決できなくてどうする!」

そんな変なプライドもありました。

 

そんなことで一人で悩む。でも一人で考えても解決できない。追い込まれる。

「もう限界」と思ったとき、ようやく信頼できる人に悩みを打ち明けました。

「恥ずかしながら…、こういうことで悩んでいるんですが…」

「こんなちっちゃなことで悩んでいるの?」とバカにされないかと不安いっぱい。

でも、恐る恐る切り出しました。

 

すると「あ、僕も同じことで悩んだことがあるよ」あっさりこう言われたのです。

「えっ、こんなスゴイ人も同じことで悩んでいたんだ」とビックリ。

同時に「あ、自分だけじゃなかったんだ!」と急に気が楽になりました

そして「一回、悩んでいることを全部吐き出してみようか?」とも言われました。

それから、自分の気持ちや思いをすべて口に出しました。

すると、頭の整理ができ、とてもスッキリした気分になったのです

 

その後は、生まれ変わったかのように新鮮な気持ちで仕事に打ち込むことができました。

そして、やる気だけでなく成果も徐々に上がっていきました。

何ヶ月も悩んでいたことが、ものの60分で解決してしまったのです。

 

それ以来、悩みがあれば、信頼できる人にすぐ相談するようになりました。

相手に向かって話をすることで頭と気持ちの整理ができる。

また、相手から質問されたり、相手の言葉を聞くことで新たな気づきが得られる。

すると、自分だけでは手に負えなかった課題が、次々に解決されていくのです。

信頼できる人と深く対話をすることの重要性を痛感しました。

 

悩みや不安は誰にでもあります。スゴイと言われている人にもあります。

悩み自体は決して悪いことではありません。

「今よりも良くなりたい!」との思いの表れですから。

問題は一人で抱え込むことです。

 

MBAホルダーやリーダーは、プライドが邪魔して相談を避ける傾向があります。

他人に頼らず自分だけで解決しようと一人で頑張ってしまう方を多く見かけます。

私もその一人でしたので、その気持ちはよくわかります。

 

でも一人で悩んでいても、なかなか自分の思考の枠から抜け出せません。

人間には盲点があったり、決まった思考のパターンがあるからです。

同じことを繰り返し考えるばかりで、堂々巡りで解決できないものです。

人と話をして新たな気づきをもらうのが一番です。

 

私自身、これまでキャリアで悩んだとき、多くの方に相談にのってもらいました。

数多くの助言や励ましの言葉をいただくことで苦難を乗り越えてきました。

決して一人で解決してきたわけではありません。

 

「こんなことを相談するのは恥ずかしい」そんな心配はいりません。

私もそう思いながら、たくさんの相談をしてきた人間です。

同じMBAホルダー、リーダー経験者として同じ目線で相談にのれます。

 

「何を相談したらいいかもわからない状態ですが…」

そのようなモヤモヤした状態でも全く問題ありません。

むしろ、お問い合わせのある方の大半は、このような状態ですので大歓迎です。

 

私自身、たくさんの悩みや不安を抱えてきました。

だからこそ、いろいろな悩みや気持ちを理解することができます。

痛みを知っているからこそ、人に勇気を与えることができるとも考えています。

 

倶楽部では、MBAホルダーとリーダー向けに「個別相談」をご用意しています。

いま抱えているキャリアの悩みについて何でもご相談にのります。

そして、対話を通して頭の整理や新たな気づきを得ていきます。

それにより、まずは気持ちを整理させ、スッキリした気分になることを目指します。

 

一人で悩みや不安を抱え込まないで、一度、お気軽にご相談ください!

個別相談へのお申し込みを心よりお待ちしています。

 

<個人向け個別相談の概要>

内容 将来のキャリアや仕事の悩みなどのご相談
方法 スカイプセッション(*1)
形式 マンツーマン
料金 5,000円(30分)、10,000円(60分)、15,000円(90分)(すべて税別)

(*1)対面でのセッションをご希望される場合は、別途ご相談ください(追加料金が発生します)。

 

<お申し込み手順>

STEP1 問合せフォームへの記入 ご相談事項等をご記入・ご送信ください
STEP2 倶楽部より連絡 相談の日時等を決めます
STEP3 申込用紙への記入 申込用紙にご記入の上、ご送信ください
STEP4 料金の振込 指定する銀行口座へお振り込みください
STEP5 個別相談実施 入金確認後、個別相談を実施します

(*)「問合せフォーム 」はこちらです。

 

<お問い合わせ>
悩み、課題、ご要望、ご不明な点など、まずはお気軽に何でもご連絡、ご相談ください。
ご連絡は、こちらのフォームよりお願いいたします。
倶楽部より折り返しご連絡いたします。

 

▼シェアをお願いいたします!▼

関連する投稿

現在の記事: MBAホルダーやリーダーほど悩みは多い

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@mbaleadersclub.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP