幸せなリーダーになるヒント3

2015.10.27 (火)

そのとき、「この順番だ!」と確信しました。

それは、「幸せになる→成果が出る」というものです。

以前は、「成果が出る→幸せになる」と、成果のことばかり考えていました。

だから、成果を出すことだけを考えて、幸せなんてことは一切考えていませんでした。

でも、それでは人は動かないし、成果も出せない。

「幸せになれば、成果は後からついてくるんだ!」と身を持って体験したのです。

また、自分だけが幸せだと周りが疲弊し、周りだけが幸せだと自分が疲弊してしまいます。

両立の大切さにも気づかされました。

それには、自分が夢に向かって挑戦し、充実感や幸福感を得る。

そのことで解決できることも学びました。

 

以前の私は、「自分も周りも不幸にする不幸なリーダー」でした。

そして、「成果の出せないリーダー」でもありました。

しかし、理想への努力(自己実現)を愚直に続けた。

それにより、周りに笑顔が溢れるチーム(他者貢献)がつくれた。

その結果、業界初の商品を開発すること(社会貢献)ができました。

それによって、自分自身も幸せを感じることができたのです。

 

この経験から、「自分だけでなく周りを幸せにできるリーダー」になることを目標にしています。

そして、幸せなリーダーの輪をつくり、世の中に幸せの輪を広げていきたいと思っています。

幸せなリーダーが世の中に増えると、幸せのオーラが周りに伝染します。

すると、みんなが笑顔になり、幸せな気分になれます。

互いに協力し合う気持ちが芽生え、仲間とともに楽しく成長を続けていけるはずです。

 

「幸せなリーダーが幸せな社会をつくる」

その信念のもと、一人でも多くの方が幸せを感じられる社会の実現に取り組んでいきたい。

そんなことを真剣に考えています。

▼シェアをお願いいたします!▼

関連する投稿

現在の記事: 幸せなリーダーになるヒント3

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@mbaleadersclub.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP