リーダー語録:北原照久さん11

2017.05.20 (土)

現在、僕が集めたコレクションは10万点以上あります。現在、7つの博物館で展示していますが、全体の3割ほどしか展示できていません。あとは、延床面積で1500坪もある倉庫にすべて保管しています。40年以上かけて収集してきたコレクションですから、どれも愛着があって全部飾ってあげたいんです。それに、僕のコレクションには、誰もが一度は目にしたことがある懐かしいものも少なくありません。20世紀の庶民の生活を知ることができる貴重なモノでもあります。

 

今の僕の夢は、75歳までに大きな博物館をつくることです。そこで僕のコレクションをすべて展示したいんです。もし、建ててくれるという人がいたら、喜んですべてのコレクションを寄贈したいと思っています。僕のコレクションを通して20世紀の日本の生活習慣や文化を伝え、次の世代に残していく。これは神様から与えられたミッションだと感じています。人には寿命がありますが、モノは誰かが保存すれば何年でも残ります。「この博物館を日本の貴重な文化遺産とする!」次の夢の実現を、これからもイメージし、想い続け、言い続け、そして必ず実現させます。

 

<プロフィール>

1948年東京生まれ。ブリキおもちゃコレクターの第一人者として世界的に知られている。集めたものは骨董から現代アートまで多分野にわたり膨大。横浜、箱根、河口湖、羽田空港などで常設展示を行なっている。テレビ、ラジオ、各地での講演会でも活躍中。「こころに響く100の言葉」サンクチュアリ出版、「たった一言が人生を動かす 88の名言」中日映画社など著書多数。

▼シェアをお願いいたします!▼

関連する投稿

現在の記事: リーダー語録:北原照久さん11

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@mbaleadersclub.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP